ニキビの悩みスキンケア|ニキビ治療法ガイド

 

ニキビ予防になる洗顔

ニキビ予防の洗顔についてお話しています。
洗顔の際、顔全体を洗っているつもりがつい、忘れてしまる場所も多いです。

特に皮脂が多いこめかみや、小鼻も忘れないように洗いましょう。
優しくマッサージするように小鼻も良く洗いましょう。

そして、顔だけではなく、あご、首すじも洗って下さい。
首すじにニキビが出来ることもありますからね。

目立つ場所ですからきちんと洗いましょう。

 

洗顔後は泡が完全に落ちるまで洗い流しましょう。
泡の落とし忘れも、ニキビの元です。

そして、洗顔が終わったら、タオルで肌を押さえるように拭きます。
お肌のダメージになりますから、ゴシゴシとタオルでこすってはいけません。

押さえるように水分を取りましょう。

 

洗顔の次には、どんなケアをしたら良いでしょうか。
ニキビ予防になるケアは保湿です。

保湿と言っても、保湿効果の高い美容液、それだけ使えば良いと思ってはいけません。
保湿液だけ塗るのももちろん良くありません。

 

基礎化粧品である、化粧水、乳液、クリームなど、ちゃんとステップを踏み、お手入れしましょう。
基礎化粧品を選ぶ際、ニキビ予防に力を入れているものを選ぶと良いでしょう。

ビタミンCが配合されていて、ニキビの原因である活性酸素を取り除いてくれる基礎化粧品も市販されています。
これらを使用することで、ニキビが出来にくい肌になることはもちろんのことですが、ニキビ跡がすでに出来てしまった人は、その色素沈着にも有効と言われています。

 


inserted by FC2 system