ニキビの悩みスキンケア|ニキビ治療法ガイド

 

肌の汚れを気にする

特に季節の中では、夏は一番、皮脂が分泌する季節です。
皮脂に、汗がついたり、汚れがついたりして、お肌が一番汚れ易い季節と言えますし、それによってニキビも出来易くなります。

夏は、1日3回までとは言いませんから、肌が汚れていると気が付いた時は、洗顔しても良いでしょう。

 

逆に冬はお肌が乾燥し、かさついている季節です。
皮脂を落とし過ぎることは、余計にお肌を乾燥させてしまいますから、優しく洗顔するようにしましょう。

 

また、髪の生え際は洗顔の時に忘れがちです。
前髪を垂らしたままですと、洗い忘れたり、洗いづらかったりしますよね。

ですから、前髪はピンやクリップなどできちんととめて、おでこを出してから洗顔するようにしましょう。
これは毎回のことで面倒ですが、洗顔する場所にヘアーバンドやクリップを用意しておくと良いでしょう。

さっと前髪が上げられますから。

 

生え際、おでこは汚れがたまっているので、洗顔で忘れられてしまうと、すぐにニキビが出来てしまいますよ。
時間に余裕があるときはホットタオルを顔にあてて、毛穴を開いてから洗顔すると良いです。

ホットタオルはタオルをぬらして軽く絞り、電子レンジで数分温めても簡単に出来ます。
美顔用のスチーマーなどをお持ちの方は、それを使ってから洗顔すると良いですね。

洗顔する時はお水よりもぬるま湯がお勧めです。
冷たい水はきゅっと毛穴を閉じてしまいますからね。

ぬるま湯で毛穴を広げながら優しく洗顔しましょう。

 


inserted by FC2 system