思春期のニキビ|ニキビの悩みスキンケア|ニキビ治療法ガイド

 

思春期のニキビ

プツっとある日、突然、ニキビが顔に出てきてしまうことってありますよね。
「昨日までなかったのに!」と、ショックですよね。

女性のみなさんは特に、ニキビが気になってしまうでしょう。

 

 

ふと鏡を見たときに、ニキビを発見してしまったら、がっかりします。
それが、せっかくのデートやお出かけ前だとしたら、憂鬱になってしまいます。

お化粧で隠せる程度なら良いでしょうが、ニキビの上からファンデーションなどを塗るのは、本来はあまり良くないことです。

 

 

かと言って、デートの時はニキビを隠したいと思うのは誰でも一緒です。
ニキビは本当に困りものです。

ある程度の年齢を過ぎたら、顔にニキビが出ていても、「それはニキビではない、吹き出物だ」などと言われることもあります。
確かに、ニキビの原因もいろいろあるでしょうし、年齢も関係しているでしょう。

 

 

また、女性特有の原因でニキビも出てきてしまうようです。
ですが、一番、ニキビの多い年齢は、やはり思春期ではないでしょうか。

中学生、高校生になると、ニキビに悩む人が増えてきます。
みなさんも自分はどうだったかとそのころを振り返ってみたら、いかがでしょうか。

 

 

やはり、学生時代はニキビに悩んでいた人が多かったと思います。
思春期に出るニキビは、誰でも通る道ですよね。

「ニキビは青春のシンボルだ!」などと言う言葉もあります。
思春期には誰でもニキビに悩むことがあるので、このような言葉があると思いますが、そのシンボルもきちんとケアしてあげたいものです。

 

 

思春期に出てくるニキビですが、ひとつ、ふたつで悩むくらいなら良いでしょう。
ですが、ひどい人になると顔いっぱいにニキビが広がっている人もいますよね。

青春のシンボルであるニキビも、これだけひどかったら、本人も気にしてしまいますし、その親御さんも気にしてしまうでしょう。

 

 

我が家にも中学生の男の子がいますので、ニキビのケアについては、良く話をします。
私自身が、ケアをしっかりしていたおかげで、それほどニキビには悩まされなかったほうです。

 

 

また、主人は反対にニキビをそのままほったらかしにしておいて、跡が残ってしまったタイプです。
ですから、まめにケアをしないと、主人のように顔に跡が残ってしまうと言う様な話をいつもしています。

 

 

とにかく、洗顔が一番良いようですから、子供には専用の洗顔クリームを買い与えて、まめに洗顔をさせています。
そのせいか、今は時々、ぽつぽつと顔に出る程度のニキビで、しばらくしたら治ってしまう程度でなんとか済んでいます。

この先もこうあって欲しいです。
中学生でも女の子でしたら、まめに鏡を見たり、お肌のケアをしたりするでしょうが、男の子はわりと無頓着です。

 

 

ですから、親御さんが見あげて、お子さんの顔にニキビが出てきたようなら、ケアについて、教えてあげると良いと思います。
すぐに触ってしまう子もいるようで、そうなるとばい菌が入り悪化してしまいますよね。

手で触わったり、いじったりすると、ニキビが悪化することなど、きちんと教えてあげると良いでしょうね。

 


inserted by FC2 system